ニュース

【重要なお知らせ】KRS-3304 ICSのファームウェアについて

Posted on 2015.10.29 in ニュース

【重要なお知らせ】KRS-3304 ICSのファームウェアについて

  いつも弊社製品をご愛顧いただきましてありがとうございます。 この度は、KRS-3304 ICS(No.03103/03104/03105)のファームウェアにおきまして不具合が見つかりましたため報告致します。   ■症状 ・フリーからホールド(角度指令を与える)に切り替えると一瞬CCW(逆回転)に軸が回転します。 RCB-4で教示を行った時、Freeにして角度を取得してホールドに戻した場合に意図しない位置に動く可能性があります。 ・RCB-3等で接続し、PWMモードでキャラクタリスティックチェンジを行った場合、正確な角度を取得できません。 ・RCB-4で動かしたとき、意図しないデータが返ってきて現在位置が取得できない可能性があります。   こちらの修正には、弊社内にてファームウェアの書き換えが必要でございます。お手数ではございますが、対象の商品をお持ちの方は一度弊社まで着払いにてご発送頂きますようお願い申し上げます。   ■対象商品:2015年10月28日までにご購入いただいたサーボ      ※10月28日以降の出荷分に関しましては修正済みのファームが発送されております。     ※お手元のサーボが対象か不明な場合は...

もっと見る

KMRシリーズのリフェバッテリー付きセットを発売!

Posted on 2015.09.18 in ニュース

KMRシリーズのリフェバッテリー付きセットを発売!

  多脚ロボットKMRシリーズにリフェバッテリー付きセットが加わりました。   ■KMR-M6 Ver.2 リフェバッテリー付きセット   ■KMR-P4 Ver.1.5 リフェバッテリー付きセット       従来はニッケル水素のROBOパワーセルDタイプが付属していましたが、新しいセットではリチウムフェライトバッテリーのROBOパワーセルF3-850タイプがセットになっています。   充電器は、バランスチャージャーBX-10Lが付属します。こちらは、モード切り替えでリポ、リフェに対応し、容量も0.5A/1.0A/2.0Aにセットできますので、対応する他のバッテリーにも使用可能です。   リフェバッテリーを使用するメリットは主に以下の通りです。 1.放電電流が大きい為、しっかりとした安定歩行ができるようになる。2.メモリー効果がないため放電をしなくても充電ができる。3.Li-Poバッテリーと比べて壊れにくく比較的安全に使用できる。   ただし、使い方を間違えると危険な面もありますので、以下の記事をよく読んでからご利用ください。 【サポートページ】『...

もっと見る

KHR-3HV Ver.2 リフェバッテリーセット 発売のお知らせ

Posted on 2015.04.03 in ニュース

KHR-3HV Ver.2 リフェバッテリーセット 発売のお知らせ

ロングセラー商品KHR-3HVは、安定した歩行性能と拡張性から幅広い方々にご愛顧いただいております。そんなKHR-3HVに新しいセットが誕生しました!   ■商品紹介『KHR-3HV Ver.2 リフェバッテリーセット』KHR-3HV Ver.2の付属バッテリーをニッケル水素バッテリーからリチウムフェライトバッテリー(Li-Fe)に変更しました。充電器としまして、バランスチャージャーBX-10Lも付属します。 リフェバッテリーは、従来のニッケル水素バッテリーに比べて放電容量が高く、ロボットをより安定的に動作させることができます。KHR-3HV標準の17軸でも効果がありますし、22軸以上に増やしたりKRS-2572HVなど高トルクなサーボに交換してもふらつきにくくなります。リフェバッテリーに関しましては以下の記事をご覧ください。■サポートページ『Li-Feバッテリーのメリットと注意事項』※バッテリー、充電器以外はセット内容に変更はありません。※付属のサンプルプログラムをリフェ用に電圧カット設定済みに変更し、 マニュアルもリフェバッテリー対応になりました。...

もっと見る

新型コントローラKRC-5FH&KRR-5FH 発売開始!

Posted on 2015.03.30 in ニュース

新型コントローラKRC-5FH&KRR-5FH 発売開始!

新型コントローラKRC-5FHと受信機KRR-5FHの発売を開始しました!   KRC-5FHは、ロボット用無線コントローラです。ボタン操作によるモーションの再生が可能で、サッカーやバトルなどの各イベントや簡単な無線操作に便利なアイテムです。 従来品に比べボタンの数が多いため、ボタン組み合わせによる操作遅延を少なくし、よりダイレクトな操縦をすることができます。 また、アンテナレス、コンパクトな形状で持ち運びも楽になりました。 本製品は、KOPROPOブランドのRCカーレースで培った2.4GHzの技術を採用し、従来のゲームコントローラより、快適で安定した操縦が可能です。 さらに、送信機本体にはアナログ端子を備えていますので、ジョイスティックや加速度センサなどを取り付けることも可能です。 受信機KRR-5FHの単品販売も同時に開始しました。 ロボットのために開発されたKRC-5FHをぜひご利用ください!   ※無線通信は環境により、通信状態が大きく変化致します。 正しくご利用いただくために、取扱説明書をよくお読み頂きますよう お願い致します。  ■マニュアルのダウンロードはこちら  ※本製品は、ロボットで使用するために近距離向けの仕様となっ...

もっと見る

第26回ROBO-ONE 結果報告

Posted on 2015.03.17 in ニュース

第26回ROBO-ONE 結果報告

3月15日に行われました第26回ROBO-ONEにてKONDOサーボを使用したロボットが表彰台を独占しました! 1位:HAUSER(制作:クラフトマン氏)2位:ガルー(制作:くまま氏)3位:Neutrino-Giallo(制作:飛騨神岡高校(ヒダカミロボ部)氏) 受賞された皆様、おめでとうございます!! ▼ROBO-ONEオフィシャルWEBサイト http://www.robo-one.com/...

もっと見る

リフェバッテリー発売開始!

Posted on 2014.12.19 in ニュース

リフェバッテリー発売開始!

  ロボット用新型バッテリーであるリチウムフェライトバッテリーの出荷を開始しました!   ■リフェバッテリーとは リチウムフェライトバッテリー(Li-Fe)は、従来のニッケル水素バッテリーに比べて放電容量が高く、ロボットをより安定的に動作させることができます。KHR-3HV標準の17軸でも効果がありますし、22軸以上に増やしたりKRS-2572HVなど高トルクなサーボに交換してもふらつきにくくなります。※1バッテリーを交換するだけでロボットの動きが変わりますので、ぜひお試しください。   ■リフェバッテリーの特徴 <放電容量が高い>一度に放電できる電気が大きいので、一度に複数台のサーボに電気を供給しても十分な電力を与えることができます。社内テストでは、24軸に増やしたKHR-3HVでも問題なくうさぎ跳びをすることができました。※2   <メモリー効果がほとんどない>ニッケル水素バッテリーでは、放電をしっかりしないとメモリー効果により充電電圧が下がってしまうことがありましたが、Li-Feはメモリー効果がほとんどありませんので、使用途中のバッテリーでも放電することなく追加で充電することができます。保存状態にもよりますが、比較的長寿命で長期間...

もっと見る