KHR-2HVをKRC-1で操縦するための設定を教えてください。

Posted on 2013.10.09 in

 

【質問内容】

KRC-1を持っています。KHR-1で使用するときには動きますが、KHR-2HVのRCB-3Jで使用しようとしても反応しません。
ちなみに、KRC-3ADではKHR-2HVはきちんと動作しますので、機器の故障ではありません。
何か設定があるのでしょうか?

 

【回答】

無線コントローラーKRC-1でKHR-2HVを操縦する場合には、HeartToHeart3Jで下記の設定が必要になります。
※KRC-3ADとは異なる設定になります。

 

■ 手順

1、オプション設定ウィンドウoption01を開きます。
 (RCB-3Jに電源が入っており、通信ができる状態でないとこのウィンドウは開きません。)


2、「送信機でのモーション・シナリオ再生を有効にする」にチェックを入れ、
  「KRC-1から制御する」にもチェックを入れます。

option_rc

  ウィンドウを閉じると設定がボードに書き込まれ、無線が使用出来るようになります。


【補足】

「KRC-1から制御する」にチェックを入れると「低速シリアル(2BYTE)」で無線の通信をしますので、
アナログスティックが搭載されていないコントローラーKRC-1(生産終了品)を使用する際には必ずチェックを入れてください。

KRC-3AD・・・アナログスティック付の無線コントローラー。生産終了品です。
KRC-3ADは初期設定が「拡張低速シリアル(7BYTE)」で出荷されています。
オプション設定で「KRC-1から制御する」にチェックを入れない場合は「拡張低速シリアル(7BYTE)」で無線の通信をします。

 

KHR-2HVの詳細をみる