クラフトハウス社様より ”Android Vehicle” が発表されました。

Posted on 2011.04.27 in ニュース

CIMG0151

クラフトハウス社様よりAndroid Vehicle(試作機)が発表されました。
メインボードにBeagle Board xM(OS Android)を搭載し、サブボードにはRCB-3HVを使用しています。
背面に搭載したUSBカメラの画像をAndroid携帯の画面で見ることができ、携帯からタッチパネルを使った無線操縦が可能です。また、ロボット前部に取り付けられたハンドユニットでペットボトルなどをつかんで移動することもできます。


車輪は、KONDO製モータードライバーUMD-280(No.01152)×4個を使用し、
コントロールボードRCB-3HVに接続してDCモーターを制御しています。
また、各サーボ(KRS-2552HV ×10個、KRS-4013HV ×2個、
ROS-3101HV ×1個)もRCB-3HVに接続し、Beagle Boardからの指示で動作しています。

詳細は下記アドレスより「HOBBY ROBOT BLOG by CRAFT HOUSE」ご覧下さい。
http://www.crafthouse.jp/wp-robot/