サーボモーターKRS-2552RHVの電流制限および温度制限設定方法を教えて下さい。

Posted on 2013.11.09 in

 

ICS3.0から温度制限、電流制限の設定が可能になりました。

ICS3.5であるKRS-2552RHVの設定を変更するにはサーボマネージャーが必要になります。


【温度制限】
温度の閾値を設定します。
サーボの基板に実装されたセンサーが、設定した温度より高い値が出力された場合、サーボが脱力状態になります。
閾値を上回れば復帰します。

 Ics35_T

 

【電流制限】
電流の閾値を設定します。
サーボの基板に実装されたセンサーが、設定した値より高い電流を検知した場合、サーボが脱力状態になります。
閾値を下回れば復帰します。

 Ics35_A

ICS3.5マネージャーに添付されているマニュアルを見ながら設定変更できる状態にサーボをUSBアダプターにつなげて下さい。
1、COMを設定する
2、通信速度で「Auto」を選び、自動的にIDおよび通信速度を読み込む
3、左下側の「読み込み」ボタンを押し、内部設定値を読み込む
4、「温度制限」「電流制限」の値を設定する
5、左下側の「書き込み」ボタンを押し、設定を書き込む

Ics35_set

設定した閾値を上回る(または下回る)際に、サーボは脱力状態となります。
安全に使用するために必要な設定です。どうぞお試し下さい。

 

KRS-2552RHV ICSの詳細をみる