03010_1
03010_2.jpg03010_3.jpg

KRS-6003HV ICS Red Version

コード: 03010.

価格:オープン

■6個セット:No.03011 オープン
■18個セット:No.03012 オープン

<スペック>(11.1V時、静止状態)
 ●最大トルク:67.0kgf・cm
 ●最高スピード:0.22s/60°

 ●寸法:51×32×39.5mm(突起部除く)
 ●重量:100.8g(サーボホーン含む)
 ●最大動作角度:270°
 ●最大消費電流:6.1A
 ●ギヤ種類:特殊アルミギヤ
 ●ケース材質:アルミ(トップ、ミドル)
       樹脂(ボトム)
 ●ギヤ比:362.88:1
 ●電源電圧:HV仕様(9V~12V)

 ●通信規格:ICS3.0(シリアル専用)
 ●通信速度:115200/625000/1250000bps
 ●初期設定:ID0/BR115200
 ●信号レベル:TTL
 ●回転モード:可

<対応コントロールボード>
 ●RCB-4HV
 ●RCB-3HV
 ●KCB-1

<インターフェース>
 ●Dual USBアダプターHS
 ●ICS USBアダプターHS

<付属品>
【単品】
 HV接続ケーブル(400mm)×1本
 アルミクランプホーン×1個
【6個セット】
 HV接続ケーブル(400mm)×6本
 アルミクランプホーン×6個
【18個セット】
 HV接続ケーブル(400mm)×18本
 アルミクランプホーン×18個

Made in Japan

商品説明

最大トルク67kgの高トルクサーボモータ。トップ、ミドルケース共にアルミケースを採用し更に剛性を高めています。

■ギヤ:特殊アルミギヤ
強度が非常に高く軽量な特殊アルミギヤを標準装備。
従来と比較して強度が約2倍、耐摩耗性が約3倍になりました。
さらに、軸をベアリングで支えることで安定した動作を実現しました。
KRS-6003HVにはハイトルクタイプのギヤが組み込まれており、KONDOサーボラインナップ中最も強い67kg/cmを出力します。


■ケース:KRS-6000シリーズ
大トルクの熱量に対応すべく、ミドルケースにはアルミ製のヒートシンクを採用し効率的な冷却を実現しました。
さらに、アッパーケースにもアルミ製にすることで剛性と強度が上がっています。
使用する場所にあわせてオプションのボトムケースと交換することで、組込みが簡単になります。


■通信仕様:ICS3.0
シリアル専用のICS3.0では、サーボにIDを割り振ることができますので、サーボ同士をつなげるマルチドロップ接続が可能。
本体には通信状態表示用の赤LEDを実装しました。


■ダブルサーボにすることで更にトルクアップ
ダブルサーボ用ボトムケースセットを使い、サーボを背中合わせで組み合わせることで
トルクを2倍にすることができます。
ICS3.0の「リバース」「スレーブ」機能を活用すれば制御も簡単にできます。

KRS-6003HV

KRS-6003HVはボトムケースを組み替えることで、さまざまなニーズに対応できます。

【フラットボトムケース装着例】

03010_6.jpg

【フランジフラットボトムケース装着例】

03010_5.jpg

【軸付きフランジボトムケース装着例】

03010_4.jpg

【ダブルサーボ組立例】


03010_7.jpgダブルサーボ用ボトムケースセットを組み込むことで、ダブルサーボを組み立てることができます。

関連するオプション

関連するサポート情報

テクニカルガイド

2015.04.14  KRS-4000/6000シリーズ用サーボギヤ対応表

ICS・KRSサーボ開発資料

2010.11.25  ICS3.0対応 シリアルマネージャーVer1.51 2010.09.29  シリアルサーボ制御方法(5) PCから直接制御編(その2) 2010.09.17  シリアルサーボ制御方法(4) PCから直接制御編(その1) 2010.09.10  シリアルサーボ制御方法(3) ソフト編 2010.09.06  シリアルサーボ制御方法(2) ICS編 2010.08.30  シリアルサーボ制御方法(1) 回路編 2010.05.21  ICS3.0 コマンドリファレンスVer1.1

寸法図

2010.07.01  KRS-6003HV 寸法図

製品マニュアル

2012.11.12  KRS-6003HV 製品マニュアル

ソフトウェア・サンプル

2010.11.25  ICS3.0対応 シリアルマネージャーVer1.51

関連するQ & A情報