KXR-A3S 3軸アーム型(GR-ROSE付属版)

コード: 03192.

価格:オープン

ボード無し版 No.03193

<キット内容>

 ●強化樹脂パーツ
 ●サーボモータ
  ・KRS-3301 ICS ×3
 ●ACアダプター(6V 2A)
 ●ケーブル、ビス類
 ●台座用板金 ×1

<マイコンボード>
 ●GR-ROSE ×1(No.03192のみ)

※USBケーブルは付属していません。GR-ROSE用にMicro USBケーブルをご用意ください。

※マニュアルはセットに付属していません。下記からダウンロードをお願いします。

KXR-A3S 組立説明書ダウンロード

 

 

Made in Japan

商品説明

2020.4.1追記

GR-ROSEからKXR-A3Sを制御するためのチュートリアルが公開されました。サーボを動かすための手順が丁寧にご紹介されています。下記のページをご参照ください。

『GR-ROSE特設:近藤科学ロボアーム「KXR-A3S」を動かしてみよう!』

 

【GR-ROSE+3軸アームロボットキット】

KXR-A3S 3軸アーム型は、KRS-3301を3個搭載したアームロボットです。ねじを締めていくことで簡単に組み立てることができます。KXRシリーズのパーツを採用していますので、豊富なオプションからパーツを追加し、ロボットの構成を変更することができます。

本セット専用の台座には、GR-ROSEが搭載できる穴が開けてあります。搭載用のビス類も付属。電源としてACアダプター(6V2A)がセットに含まれます。

セットのサーボIDは、ID1、2、3で登録済みです。

 

※GR-ROSEが付属するセット(No.03192)とボードが付属しないセット(No.03193)を販売しています。ボード無し版はGR-ROSEが付属しないこと以外、セット内容に違いはありません。

KXR-A3S 組立説明書ダウンロード

 

【別売品】

・USBケーブル(Micro USBタイプ)

 GR-ROSEをPCにつなげるためにUSBケーブルをご用意ください。

 

【ご注意ください】

※台座の板金はアルマイト処理をしていません。板金の表面に多少の傷、曇りがある場合があります。

※RCB-4mini及びDual USBアダプターHSは付属していません。HeartToHeart4によるモーション作成、再生はできませんのでご注意ください。

※GR-ROSEは、弊社から公開されている『ICS Library for Arduino』をご利用いただくことはできません。GR-ROSEの開発環境側で用意されたライブラリをご利用ください。

※弊社ではGR-ROSEに関するサポートを行っておりません。お問い合わせは下記の企業、ページ宛にご連絡ください。

・ソフトウェアのお問い合わせ:がじぇっとるねさすコミュニティ

・ボード本体のお問い合わせ:株式会社コア様

 

【GR-ROSEとは】

ルネサスエレクトロニクス社製RX65N搭載 ロボットOS(ROS2)が動く小型ボード

GR-ROSEは、ロボットやIoTのプロトタイピング用小型ボードです。Arduinoスケッチ+ROS2(Robot OS)でロボット動作における分散処理を簡単化します。人間にあたる中脳、脊椎・神経の役割を想定してます。

小型で且つシリアルサーボや、センサ、電源を接続するためのインタフェースが用意されているため、ロボットに組み込みやすくなっています。AWS FreeRTOSを利用したマルチタスク化や、AWS IoTへの接続も可能です。(商品サイトより抜粋)

 

KRSサーボを制御するためのポートが用意されていますので、ICS変換基板などオプションを用意することなく通信することが可能です。

詳しくは、GR-ROSE商品サイトをご参照ください。開発環境、サポート情報なども本サイトからご覧いただけます。

 

また、GR-ROSEの詳しい使い方は下記の書籍がお勧めです。GR-ROSEからKRSサーボを制御する方法も掲載されています。

「GR‐ROSE」ではじめる電子工作

 

【KXRオプションパーツを追加可能】

KXR_parts

KXRシリーズ最大の魅力である「組換自由」を実現するために多数のオプションパーツをご用意しました。KXRのキットをベースに、パーツを組合せるだけで簡単に自分に合ったロボットに組み換えることが可能です。

商品ページKXRシリーズパーツ

 

【特殊素材のパーツ群】

アームやジョイントパーツ類は、ガラス繊維入りの強化樹脂を採用し、耐久性が高くロボットの激しい動作に十分耐える強度を確保しています。

 

【ACアダプター(6V 2A)が付属】

03141

アーム型の電源は、ACアダプターを使用してコンセントから直接給電しますので、バッテリー切れの心配はありません。