KRS-5000シリーズ 発売のお知らせ

Posted on 2019.11.27 in ニュース

KRSサーボシリーズの新製品『KRS-5000シリーズ』の発売が決定しました!

実績のあるKRS-4000シリーズの後継機種。全て新設計です。かつてないスペックを誇る新型サーボにぜひご注目ください!

 

【KRS-5000シリーズとは】

KRS-5000シリーズは、ロボットに組み込みやすいキューブタイプのケースデザインを採用した高スペックサーボシリーズです。トルクやスピードの違いで3種類の製品と、ケース違いで2種類、合計5種類のサーボから搭載箇所に合わせてご利用いただくことができます。耐久性を確保するために、金属素材を贅沢に採用。高剛性、高精度なサーボに仕上がっていますので、ロボットに組み込んだ際に、しっかりとパワーを発揮することができます。

通信は、シリアル(TTL)とPWMから選択できます。シリアルの通信規格は、近藤科学独自規格のICSを採用。ICS変換基板やDual USBアダプターを中継することで、マイコンボードやPCから制御することができます。

また、コントロールボードRCB-4HVから制御することでHeartToHeart4からGUIによるプログラミングが可能。複雑なロボットの歩行モーションを視覚的に簡単に作成することができます。

制御方法については、各サーボのの商品ページをご参照ください。

2D、3Dの寸法図データも公開していますので設計にご利用ください。

 

 

★★★発売記念キャンペーン★★★

KRS-5000シリーズ発売記念キャンペーンと致しまして、初回出荷分のみアルミサーボホーン(Iカット型・6個セット)(¥5,000相当)をプレゼント!

KRS-5000のフリーホーンは、KRS-4000と同じものをご利用いただけます。すでにお持ちの方はそのままご利用できますので、キャンペーンでIカットホーンを手に入れればホーン類の追加購入は必要ありません! ※1

期間限定です!ご購入はお早めに!

※1フリーホーンの固定用ビスはM3-8BHビスをご利用ください。従来の3-12BHビスは使用できません。

※対象は各サーボ6個セットに限ります。
※予定数に達し次第早めに終了する場合があります。

・出荷予定日:2019年12月下旬

 

【アルミトップ】トルクタイプ

KRS-5054HV ICS H.C

<スペック>(11.1V時)
 ●最大トルク:58.6kgf・cm(5.75N.m)
 ●最高スピード:0.17s/60°(58.8rpm)

 ●ケース材質:アルミ(トップ、ミドル)
        ガラス入り樹脂(ボトム)

 ■商品ページ

 

【アルミトップ】スピードタイプ

KRS-5053HV ICS H.C

<スペック>(11.1V時)
 ●最大トルク:38.5kgf・cm(3.78N.m)
 ●最高スピード:0.11s/60°(90.9rpm)

 ●ケース材質:アルミ(トップ、ミドル)
        ガラス入り樹脂(ボトム)

 ■商品ページ

 

トルクタイプ

KRS-5034HV ICS

<スペック>(11.1V時)
 ●最大トルク:58.6kgf・cm(5.75N.m)
 ●最高スピード:0.17s/60°(58.8rpm)

 ●ケース材質:アルミ(ミドル)
        ガラス入り樹脂(トップ、ボトム)

 ■商品ページ

 

スピードタイプ

KRS-5033HV ICS

<スペック>(11.1V時)
 ●最大トルク:38.5kgf・cm(3.78N.m)
 ●最高スピード:0.11s/60°(90.9rpm)

 ●ケース材質:アルミ(ミドル)
        ガラス入り樹脂(トップ、ボトム)

 ■商品ページ

 

ハイスピードタイプ

KRS-5032HV ICS

<スペック>(11.1V時)
 ●最大トルク:22.3kgf・cm(2.19N.m)
 ●最高スピード:0.08s/60°(125rpm)

 ●ケース材質:アルミ(ミドル)
        ガラス入り樹脂(トップ、ボトム)

 ■商品ページ

 

<共通スペック>

 ●寸法:43×32×32.5mm(突起部除く)(寸法図)
 ●最大動作角度:270°
 ●最大消費電流:3.9A
 ●ギヤ種類:特殊アルミギヤ+ステンレスギヤ
 ●電源電圧:HV仕様(9V~12V)

 ●通信規格:ICS3.6(シリアル/PWM選択式)
 ●通信速度:115200/625000/1250000bps
 ●初期設定:ID0/BR115200
 ●信号レベル:TTL
 ●回転モード:可

 

【特徴1:圧倒的な高スペック】

新規モータを採用し、KRS-4000シリーズを上回る高スペックを実現しました。

 KRS-5054/5034HV トルク:58.6kgf.cm / スピード:0.17sec/60°

 KRS-4034HV トルク:41.7kgf.cm / スピード:0.17sec/60°

(従来比約1.4倍)

 

【特徴2:アルミケース】

KRS-5000シリーズ共通の素材としてアルミミドルケースを採用。サーボ本体の剛性を確保しつつ、ロボットの骨格となる外部のフレームもこのアルミミドルケースに固定することができます。ミドルケースは、モータのヒートシンクも兼ねており、冷却効率がアップしました。

また、KRS-5054、5034はトップケースもアルミを採用し、さらに剛性を高めています。

ケースビス、及びフレーム固定用ビスはM2.6を採用。サーボ本体の剛性を確保しつつ、フレームをより強固に固定することができます。

 

 

【特徴3:Iカット型出力軸】

KRS-5000シリーズは、Iカット型出力軸を採用しました。出力軸の径を太くすることで、破断に対する耐久性が従来より約1.8倍向上しました。

また、Iカット型はこれまでのセレーション(ギザギザ)形状に比べて長期間の仕様に対する出力軸のガタツキが軽減されています。

平面が多い出力軸には、自身で制作したホーンやフレームを直接取り付けることも可能ですので、組込みし易さも向上しています。さらに、Iカット型専用のホーンを取り付けることで、従来と同じようにフレームを固定することができます。

 

 

【定番オプションも同時発売】

アルミサーボホーン(Iカット型) KRS-5000シリーズ用

 

単品:No.02195 ¥1,000

6個入り:No.02196 ¥5,000

KRS-5000/4000シリーズ用アルミフリーホーン。ベアリング装備でスムーズな両軸支持。

アルミサーボホーンと対で使用することでサーボアームなどを固定することができます。

 

ベアリング付きアルミフリーホーン KRS-5000/4000シリーズ用

 

単品:No.02197 ¥1,200

6個入り:No.02198 ¥6,000

KRS-5000/4000シリーズ用アルミフリーホーン。ベアリング装備でスムーズな両軸支持。

アルミサーボホーンと対で使用することでサーボアームなどを固定することができます。

ホーン本体はKRS-4000と同じですが、KRS-5000シリーズはM3-8BHビスで固定しますのでご注意ください。

 

※全て税別表記です。

 

ご購入の際は、こちらのお取扱店リストをご参照ください。