HTH4 Ver.2.0 旧バージョンのプロジェクトファイルを読み込む

Posted on 2012.01.12 in

 

新バージョンではモーションファイルと区別しやすくするために、プロジェクトファイルの拡張子が「.xlm」から「.h4p」に変更されました。そのため、「.xlm」のプロジェクトファイルをHeartToHeart4 Ver2.0で読み込んだ場合は、自動で「.h4p」に変更されるよう設計されています。

旧バージョンのプロジェクトファイルを読み込むには下記の方法がございます。

 

1.プロジェクトを新規作成してインポートする

HeartToHeart4のメインメニューから「ファイル」→「新規作成」→「プロジェクト」の順番で選択してください。「新規プロジェクト」ダイアログが開きますので、「新規プロジェクト名」欄を記入し、「プロジェクトをインポート」 から指定のプロジェクトファイルを選択してください。「OK」ボタンをクリックすれば完了です。

なお、「新規プロジェクト名」は空欄のままにするとインポートしたプロジェクト名と同じ名前が設定されます。

こちらの方法では、元のファイルが書き換わりませんのでお勧めです。

詳細はユーザーズマニュアル P.25を参照してください。

 

2.「ファイル」→「開く」→「プロジェクト」で読み出す

HeartToHeart4のメインメニューから「ファイル」→「開く」→「プロジェクト」の順番で選択してください。「ファイルの読み込み」ダイアログが開きますので、展開したいフォルダを指定し、プロジェクトファイル選択してください。「OK」ボタンをクリックすれば完了です。

このとき、「.xlm」のファイルは表示されませんので「ファイルの種類」から「XLMファイル(*.xlm)」を選択してください。

詳細はユーザーズマニュアル P.11を参照してください。

 

3.プロジェクトブラウザから読み出す。

プロジェクトブラウザには、マイドキュメントの”HeartToHeart4”フォルダにある”Project”フォルダ内のデータが表示されています。ブラウザ内で指定したフォルダを展開し、プロジェクトファイルをダブルクリックしてください。

詳細はユーザーズマニュアル P.17を参照してください

 

HeartToHeart4の詳細をみる KHR-3HV Ver.2 リフェバッテリー付きセットの詳細をみる KHR-3HV Ver.2の詳細をみる KHR-3HV Ver.2 セレクトパックの詳細をみる KMR-M6 Ver.2 リフェバッテリー付きセットの詳細をみる カメ型ロボット02 Ver.1.5の詳細をみる KMR-P4 Ver.1.5 リフェバッテリー付きセットの詳細をみる