1台のKRC-5FHで2台以上のロボットを同時に動かす

Posted on 2015.05.25 in

 

KRC-5FHは、同時に複数の受信機をペアリングすることで複数台のロボットを一つの送信機で操作することができます。

方法は、非常に簡単です。

 

1)送信機をペアリングモードにする

OFF状態で電源ボタンを長押しし、離すとペアリングモードになります。ボタンがゆっくり点滅したらOKです。 

※受信機側はOFFであることを確認してください。送信機→受信機の順番に電源を入れます。

sRIMG0066

 

2)同時に動かす受信機をそれぞれペアリングする。

ロボットの電源を入れ、受信機に通電された状態でLEDが点滅していることを確認します。受信機のペアリングボタンを押し、点滅が点灯になったらOKです。

二台とも同じようにペアリングボタンを押してください。 

sRIMG0070

 

3)送信機、受信機の電源を入れ直せばOKです。

 sRIMG0073

 

一つの電波で複数台動かしますので、同じボタン番号に同じモーションが登録されていれば、それぞれのロボットも同じ動きをします。

代わりに別のボタンにそれぞれのモーションを登録しておけば、各ロボットに別の動きをさせることも可能です。

例えば、ロボットを2台操縦するとします。ロボット1の前進はシフト1を押しながら右側上ボタンに登録、ロボット2はシフト2ボタンを押しながら右側上ボタンという具合です。

2015-05-09_132915

 

2台以上のロボットを動かすために便利な機能ですので是非ご活用ください。

 

■商品情報

500x500-KO20150209-007

KRC-5FH 送受信機セット
コード: 03099 価格:¥14,500(税別)

 

500x500-KO20150209-010

KRR-5FH 受信機のみ
コード: 03106 価格:¥7,500(税別)

 

【注意事項】

・使用できる電波には限りがあります。
 同時に動かせるロボットの台数は環境により制限があります。
・電波の状況によっては、各ロボットが同時に受信できない場合があります。
・モーションやロボット本体の状態により同じタイミングで動き出さない場合があります。

 

KRC-5FH 送受信機セットの詳細をみる KRR-5FH 受信機のみの詳細をみる