ニュース

人工知能による踊るロボット

Posted on 2014.12.18 in ニュース

人工知能による踊るロボット

弊社KHR-3HVを使用し、毎度びっくりするような実験を行っているDr.Guero様の最新動画をご紹介しいます。 こちらは、KHR-3HVとKCB-4WLの組み合わせによる人間のようにダンスを踊るロボットの動画です。モーションでは作れない、曲線的な動きが非常にきれいで人間が動いているように見えます。 以下はブログからの抜粋です。   人工知能で制御【A.I.2001】人工知能(脳の一部を模倣)技術を利用した踊るロボットを製作しました。 人間と同様、動作(技能)を細分化(運動野の機能)、それを過去の経験を基に並列かつ時系列的に 起動することで纏まりのある動作を生成(運動連合野を模倣)するといったこれまでとは全く異なる 方法で制御しています。これらを複数のPCで分散処理し、結果を無線LANでロボットに送ります。   動画はこちらからご覧ください。     Dr.Guero様ホームページ:A.I. & Robot...

もっと見る

第25回ROBO-ONE 結果報告

Posted on 2014.09.16 in ニュース

第25回ROBO-ONE 結果報告

9月14日に行われました第25回ROBO-ONEにてKONDOサーボを使用したロボットが表彰台を独占しました。 1位:シンプルファイター(制作:zeno氏) 2位:Gargoyle KID(制作:吉田ファミリア氏) 3位:クロムキッド(制作:Kupakuma氏)       さらに、前日13日に行われましたROBO-ONE LightでもKONDOサーボのロボットが独占しました。 1位:GM05 Centauro(制作:大同大学ロボット研究部 モリっち氏) 2位:シンプルファイターlight(制作:zeno氏) 3位:八咫烏(制作:神戸市立科学技術高校氏)   受賞された皆様、おめでとうございます!!   ▼ROBO-ONEオフィシャルWEBサイト   http://www.robo-one.com/    ...

もっと見る

ロッカーボギーローバー”コブラ”プロジェクト

Posted on 2014.09.12 in ニュース

ロッカーボギーローバー”コブラ”プロジェクト

  ロッカーボギーローバー プロジェクト名”コブラ” 開発:クラフトハウス株式会社 技術協力:近藤科学株式会社   KHR 10thアニバーサリーにて行われました、クラフトハウス栗元社長によるロッカーボギーローバーのデモンストレーションをご紹介します。 このロボットは、ロッカーボギー機構の車輪ロボットで駆動にはサーボを無限回転モードで使用しています。 ホイールの中に完全に収納することで段差や障害物をこえたときに、車体裏が引っかかりづらくなっており、走破性が向上しています。 使用しているサーボは、弊社製ロボット用サーボKRS-4034HV ICSです。最大トルク:41.7kgf・cmと高出力なサーボを使用していますので、アームやカメラなどオプションを追加しても余裕のあるスペックになっています。 <スペック>  ●最大トルク:41.7kgf・cm ●最高スピード:0.17s/60° ●寸法:43×32×32.5mm(突起部除く) ●重量:61.2g(サーボホーン含まず) ●最大動作角度:270° ●最大消費電流:3.1A ●ギヤ種類:特殊アルミギヤ ●ケース材質:樹脂 ●ギヤ比:381.2:1 ●電源電圧:HV仕様(9V~12V) 駆動用...

もっと見る

エキシビジョンマッチ(KHR 10thアニバーサリー内にて開催)

Posted on 2014.09.02 in ニュース

エキシビジョンマッチ(KHR 10thアニバーサリー内にて開催)

  KHR 10thアニバーサリーにて行われましたエキシビジョンマッチの様子をご案内します。 この度のエキシビジョンマッチは、新製品KRS-3204 ICSの実力をご覧いただくことを目的に開催されました。 エキシビジョンマッチでは、「バトルボックス」という新競技を行いました。各チームのロボットが決められた色の箱を自陣へ運び、その数と点数を競うという内容です。 参加したロボットは、「ちびめた」と「ガルキッド」。この二体は、KRS-3204 ICSを使用して制作された初めての二足歩行ロボットです。   ●KRS-3204 ICS詳細情報はこちら   ■エキシビジョンマッチの様子       ■参加ロボットのご紹介 KRS-3204 ICSを使用した初めてのロボットを、ROBO-ONEでもおなじみの森永様、くぱぱ様に制作していただきました。サーボは全て同じものを使用しています。 【ちびめた】 <スペックシート>■機体名:ちびめた■サーボ総数:17軸   頭部: 1軸   片腕: 3軸   片足: 5軸   胴体: 0軸 ■サイズ: 250mm■重量: 899g■ボード:RCB-4HV■主なフレーム素材:...

もっと見る

第2回ROBO-剣大会

Posted on 2014.08.27 in ニュース

第2回ROBO-剣大会

一般社団法人 二足歩行ロボット協会主催のイベント「第2回ROBO-剣大会」が開催されます。   【ROBO-剣とは】アーム型ロボットによる剣道大会です。初心者が関節型ロボットの基本を学ぶとともに、上級者は画像処理や人口知能の技術育成を目指して大会を開催します。 公式ホームページはこちら 第一回の様子はこちら   【エントリー受付】ROBO-剣用ロボットを開発するためのソフトウェアーの貸出(9月20日締め切り)を受け付けるため、本日よりエントリーの受付を開始いたします。ご参加よろしくお願いします。------------------------------------------------日程:日時12月20日(土)13:00-17:00会場:神奈川県立青少年センター      http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f602/      (桜木町駅から徒歩数分)主催:一般社団法人二足歩行ロボット協会 表彰  賞金 優勝10万円 準優勝 3万円 3位1万円  機構シミュレーション賞 2万  画像処理テクニック賞 2万  制御技術賞 2万参加申し込み ROBO-ONEオフィシャルサイトより選手登録の上、参加申し込みを行って下さ...

もっと見る

【重要なお知らせ】画像の無断使用について

Posted on 2014.08.07 in ニュース

【重要なお知らせ】画像の無断使用について

この度、「シルバーサービス振興会」の名を騙って、介護ロボットの開発を名目とした「信託受益権」を1口30万円から購入でき、配当を受けられるといった内容の勧誘パンフレットを郵送又は宅配便にて届け、申し込みと同時に振込をさせる手口の詐欺行為と思われる事案が発生しております。(一般社団法人シルバーサービス振興会より引用)   パンフレットの表紙、中面にて掲載されているロボットが弊社製品でございますが、弊社は本件に関して一切関係はございません。画像は、弊社の許可なしに勝手に使われたものであります。何卒ご注意いただきますようお願い申し上げます。   詳細は以下のアドレスよりご覧ください。 ■一般社団法人シルバーサービス振興会 ホームページ http://www.espa.or.jp/  ...

もっと見る

KHR10thアニバーサリー

Posted on 2014.07.22 in イベント

KHR10thアニバーサリー

      ■試合結果 【8月23日 KONDO BATTLE】   ・KHRクラス<ダウンロード> ・オープンクラス<ダウンロード>     【8月24日 KONDO CUP】   ・KHRクラス<ダウンロード>  ======================================================================= 今年もKHRアニバーサリーの開催が決定致しましたのでご案内致します! 今回も、2日間にわたって「KONDO BATTLE」と「KONDO CUP」を開催します。  KHRアニバーサリーは、KHRの発売を記念した一大イベントです。今年は記念すべき10周年!さらに近藤科学50周年の節目の年であります。 KHR標準のままでも参加できますので、初心者の方でもOK! もちろん、ベテランご参加もお待ちしております! 例年以上に楽しく盛り上がっていきたいと思いますので、皆様ぜひご参加ください!!当日は、会場発表の新企画がありますのでぜひご来場ください。 【特別協賛】   【協賛企業】                   【...

もっと見る

レックデザイン社製品「多脚ロボットEXOS」発売

Posted on 2014.06.10 in ニュース

レックデザイン社製品「多脚ロボットEXOS」発売

レックデザイン株式会社制作の多脚ロボットEXOSが発売されます。 このロボットは、足の本数や機構を自由に組み替えることができるように設計された多脚ロボットです。 サーボモータはKRS-2500シリーズを使用。ボードもRCB-4HVを使用していますので、KHR-3HVと同じ環境で開発が可能です。 レックデザイン社のホームページより詳細な情報をご覧いただけます。 ご購入に関しましてはお取扱店へお問い合わせください。   レックデザイン株式会社ホームページはこちら...

もっと見る

近藤科学50周年リーフレットを公開。

Posted on 2014.05.28 in ニュース

近藤科学50周年リーフレットを公開。

近藤科学は、お陰様で2014年をもちまして50周年を迎えることができました。日頃ご愛顧いただいている皆様、お世話になっております皆様に深く感謝申し上げます。 近藤科学50周年リーフレットを作成致しました。1964年の創業からこれまでの歩みを年表でご覧いただけます。 こちらからダウンロードしていただけますのでぜひご覧ください。 今後とも近藤科学を末永くよろしくお願い申し上げます。  ...

もっと見る

KRS-4033HVの使用事例のご紹介「上智大学Sophia Racing」

Posted on 2014.05.21 in ニュース

KRS-4033HVの使用事例のご紹介「上智大学Sophia Racing」

    学生フォーミュラーで活躍している上智大学Sophia Racing制作のフォーミュラーカーにてKRS-4033HVが使用されています。ウイングの開閉の自動化のために、KRS-4033HVをご採用頂きました。今後は数を増やし、ソフトウェアの改築を行いながらさらに効率の良い空力を得るため改良していく予定です。   【上智大学ソフィアレーシングHP】www.sophia-racing.com/【上智大学ソフィアレーシング オフィシャルfacebookファンページ】https://ja-jp.facebook.com/SophiaRacing...

もっと見る

KRS-2572HV発売

Posted on 2014.05.13 in ニュース

KRS-2572HV発売

KRS-2572HV ICSは、ロボット標準サーボのKRS-2552RHVをハイパワー化させたサーボです。新型のコアレスモータを採用し、コンパクトでありながら最大トルク25.0kgf・cmを出力します。ギヤも特殊アルミギヤに変更し、従来よりさらに耐久性が増しました。KRS-2552RHV、KRS-2542HVとケースが同寸法ですので、ロボットのパーツを取り換えることなく無加工で交換することが可能です。特にKHR-3HVの足サーボを交換すれば安定性が向上しますのでおすすめです。通信仕様はICS3.5ですのでシリアル、PWM共に使用できます。 <スペック>(11.1V時、静止状態) ●最大トルク:25.0kgf・cm ●最高スピード:0.13s/60°  ●寸法:41×21×30.5mm   (突起部除く・KRS-2552RHVと同じ) ●重量:47.7g ●最大動作角度:270° ●ギヤ種類:全段メタルギヤ ●ケース材質:ガラス入り樹脂 ●ギヤ比:309.11:1 ●電源電圧:HV仕様(9V~12V)   製品の詳細な情報はこちらからご覧ください。5月末出荷開始予定です!   さらに、KHR-3HVからの組み替えに便利でお得な2個セットをご用意しました!...

もっと見る

B3M-SCシリーズ発売

Posted on 2014.04.07 in ニュース

B3M-SCシリーズ発売

B3Mに新しくコアレスタイプ(SCシリーズ※1)のサーボ2機種が加わりました。 KRS-4000シリーズ、6000シリーズにて評判の高かったコアレスモータを採用し、パワーの向上とコストパフォーマンスの改良を目指しました。B3M-SC-1170-Aでは最大トルク:7.6[Nm](78[kgf・cm])を実現しています。 もちろん、耐久性はブラシレスモータがベストです。ご利用する箇所に合わせてSCシリーズ、SBシリーズを使い分け下さい。 モータの変更以外に大きな仕様変更はありませんので使い勝手の良さは従来のまま。制御などは従来のB3M-SB-1040-Aと全く同じ方式を使えます。さらに、SC-1040-AとSB-1040-Aはケースサイズの変更もございませんのでフレームも同様にご利用可能です。 ※1 SBシリーズとSCシリーズがございます。”SB”がブラシレスモータ。”SC”がコアレスモータです。 ■B3M-SC-1040-A <スペック> (at 12V) ●最大トルク:4.6[Nm](47[kgf・cm]) ●最大連続トルク:2.5[Nm] ●無負荷回転数:54[rpm](0.18[s/60°]) ●寸法:32×32×51mm ●ケース種類:B3M-1000シリ...

もっと見る